学ぶ場は安心安全なコミュニティ、ありがとう。

トレーナー

京都でランニングコーディネーターをしています、吉田里紗です🏃‍♀️🏃‍♀️

5月の中旬から先日まである講座を受講していました。

 

世の中には様々な講座があります。

専門分野の知識向上やアップデートをするもの、経営について学ぶもの。

 

学ぶのは社会人になってから好きになりました。

専門分野の知識向上は専門家なら常に学んでいきたい、と思っています。

自分自身が経営者でその知識がなければ学ぶべきだと思います。

 

今回は、少し違う視点からの学びを経験しました。

自分が伝えたい事を心の奥から掘り起こして、それを形にしていくものでした。

自分自身の経験、バックグラウンドから伝えられるものを探していく。

学んだ講座タイトルからは想像がつかないかもしれませんが、全日程を終えて強く思いました。

 

その受講生の集まりは、フォローしていただいた先生以外は全員女性でした。

こんなことはあまりないことです。

この講座に申し込んだ理由として、女性の方がメインの講師だったことです。

それが違ったとしたら、、恐らく申し込んでいなかったです。

同じ時期にも少し似ている講座がありましたが、全く魅かれずでした。

 

女性の目線からでしかわからないことって沢山あります。

しかも、経歴も長く偉大な先生なのに信頼はもとより、質問もしやすいし相談もできる。私が大切にしている『同じ目線に立つ』ということをして頂けました。

少し知識があると若干上から言われることもある。

その意見が正しいと決めつけられる。それが嫌でした。

こんなことを言うと、「じゃあ、この意見に反論できる?」となれば尚更ひきますけど。笑

あとは、自分を見ずに他人を見て否定する人。嫌です。

 

私は、男女問わずいろいろなクライアントさんを担当させて頂いてますが、特に女性のお客様が増えると更に嬉しくなります。やはり、トレーニングなんかは異性に見てもらう機会も多く、異性なりの魅力がある。そうではなくて、同性での支持は本当に嬉しいのです。だから、同性のクライアントさんが多いトレーナーさんに私は特に憧れます。

 

私は普段トレーニングや動きを男女両方のトレーナーさんに診てもらっています。

それぞれの引き出しは同性と異性では全く違うので参考にしているからです。

 

さて、女性の集まり。

途中で気が付いたのは、私が同じ曜日の受講生で最年少ということでした。

同じ運動指導者ということだけが共通点。もちろん、同じ分野の方もおられましたがすべてが同じということはあり得ません。

経験がとても豊富な方もたくさん。

私は人生の先輩の経験談とバックグラウンドを聞きながら、いろいろな生き方があるのだな、と聞いておりました。

しかし、威張っている人は一人もおられずでそれぞれが仲間を応援し続けました。

 

それが、少し分野が被っていても応援のみ、もしくはより良いものになるように必死で考える。私は途中では自分の閃きより仲間の作っているものの閃きばかりでてきて、、

 

もうちょっと自分の閃きはないだろうか。。笑

と思っていました。

 

やったこと

✅毎日のワーク

✅週1回の未来会議約2時間

✅1回の講座2.5時間✖️6回

✅未来会議までに資料作り

 

濃すぎる。。

 

時間の余裕があったとはいえ、、

費やしたのがこの講座ばかり。

あっ、良い意味です、、

 

毎回シェアして意見を出し合う。

毎回ブラッシュアップ。

自分では思いつかない発想で気づきを得る。

より良くなるために。

 

パソコン作業は得意だったので、その部分はラクだったけれど、

 

そんなのは良くて、、

 

内容をより良いものに、と。

頭と手を動かし続ける。

 

実は最終日までリアルで一度も皆さんと会ってない。

しかも先生以外は全くの初めまして。

 

なのに、やったことを繰り返していくと、、絆が深まりました。

 

誰かが悩んでいれば誰かがカバーする。

FBはこの講座に関することしかチェックしてなかったのですが、メッセージやコメントが毎日多すぎて、、ついていくのに必死だったりして。

助け合いました。

 

安心できる場

安全な場

(これは女性であれば安全じゃないのはどういうことか、わかると思います。)

だから出来たこと。

作成中は悩んでしんどいこともあるけれど、最終は笑顔。

 

当たり前かもしれないけど、まずない。

 

講座最終日は再スタートながら、やり切った感と感謝でいっぱいでした。

 

まだまだ未完成だけど、私自身のやりたい事は最初から最後まで変わることなく、変更修正の繰り返し。

だいぶ装飾成功。

その装飾段階で、もっとやりたい事を引き出すことができ、、

 

やっぱり

『運動指導者がやりたかったんだ!!』

と思いました。

 

よく、ぶれずに強い。

芯があって強い。

 

と言われます。

これらはバックグラウンドを知って貰えるとわかって頂けるけれど、はじめから強いんではなくて。

 

昔は弱かった。

良く泣いた。

 

数々の苦悩を乗り越える度に強くなっていった。

生きてきた道が全て経験でぶれなくなった。

 

成長しました!!

 

また経験値の一つとして次に繋げよう!

 

一つの講座をきっかけに、、真面目に文を書きたくなりました✨

講座をご一緒させて頂いた皆様、ありがとうございました!

 

 

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました