ランニング時の腕振りについて考えてみよう②

Re+情報

京都でランニングコーディネーターをしています、吉田里紗(さりぃ)です!

 

少し前に、こちら↓↓

ランニング時の腕振りについて考えてみよう①
京都でランニングコーディネーターをしています、吉田里紗(さりぃ)です🏃‍♀️🏃‍♀️ 私は普段ランニングサークルやパーソナルでは、下半身の動きに着目してアドバイスを行なっています。 もちろん、上半身の動きはとても大切なん...

 

を出してみました。有益なのに見られてないのはもったいないなー、と思います。

そういう方ほどウォーミングアップなどを疎かにしたり、走行距離に目を向けすぎることが多い人だなー、と思ったりします。

 

最近スイミングに行ってるのですが、クロール一つでもフォームや動きを変えて泳いでみています(私は泳ぐのは決して速くないです笑)

そうすると、全然泳ぎやスピード、疲れ具合が違うんですね。

25mずつくらいで変えているので、いろいろ分析が出来たりします。

ただ、疲れ具合は半端なくて水泳の授業後は寝るタイプです。笑

 

どの運動でも同じですね。

 

前回、手の形を質問しました。

 

正解は、と言いたいところですが、オススメは!

にしておきます。

 

足では良く言われる『アーチ』

手にもあります。

 

こんな感じです。

手にもアーチを作ることで力みが出ずに安定します。

 

なので、手のアーチを作るように握ると力みが出なくなります。

 

こちらはウェーブリングを1~5本の指で握った画です。

何本で握ったら力が入り、力が抜けるでしょうか??

 

 

↑↑ こちらは薬指1本で握った画です。

実は、自分の身体で観察すると、薬指1本で握るといちばん力みが取れたりします。

 

というわけで、

薬指を意識した、、チョキ&パー

が私としては、オススメです!!

 

 

是非、いろいろ試してみてくださいね!!

 

 

✨さりぃ式のカラダコーディネイト✨

<1ヶ月目>
自分のクセを客観的視点から観察して、現在の習慣を見直す

<2ヶ月目>
自分のクセがわかり、少しずつ修正できるようになる

<3ヶ月目>
自分でクセを習慣をコントロール=コーディネイトできるようになります!

オンラインパーソナル受付中です‼︎

サポートはこちら🔻🔻

★オンラインランニングパーソナル初回体験★

毎月先着3名様

 コチラにお問合せください

オンラインパーソナル詳細ページ

 

ロートのプロポ

✔️お得なクーポンコード

sallys-propo』2つ同時購入で20%off

Propoプロテイン | ロート製薬:商品情報サイト
「女性の“かがやく”を応援」するプロポプロテイン。おいしく身体作りをスタートしませんか?植物性由来のプロテインであなたのキレイをサポートします|ロート製薬公式サイト

 

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました