基本に立ち返る。~四つ這いポジション~

Re+情報

京都でランニングトレーナーをしています、吉田里紗(さりぃ)です。

 

運動は時に質も大事で、量も大事。

質を先に上げてその後に量をこなす。

 

100回やるより1回の動きでバチっと決まれば、それがいちばん良いかなーっ、と個人的には思っています。

 

さて。今日はヨガやピラティス、体幹トレーニングなどで良くやる動きの基本ポジションをおさらい。

 

「分かってるー!!」

 

という方も、再確認を是非してみてくださいね。

 

①まずはセット。

②目線は下がり過ぎない位置。

③背骨は常に長ーく伸びています。

④動きを加えても同じ。

⑤丸めるときも基本は変わらない。

 

私はよく、

「キレイな四つ這い」をお願いします!!

とお伝えしています。

 

”基本が抑えられているポジション” 

ということです。

 

是非参考にしてみてくださいね!

こちらをベースにした動きはこちらのYouTubeをチェック✅

 

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました